Growvance

entry
【経営ビジョン】誰もが夢と希望を持って生きることができる、豊かな社会を実現します
【ミッション】 私たちは従業員の幸せを「人材としての価値向上」と考え、
これを第一に追求することによって、
一、お客様に最高のサービスを提供します
一、新たな価値の創造を通じて社会の発展に貢献します
【事業ビジョン】日本を代表する総合生活カンパニーになること


コア・バリュー

感謝
関わる全ての人たちに対して思いやりを持ち、感謝の気持ちを行動で表す

探究心
常に何故を追求し、物事の本質を理解する

主体性
一人一人が当事者意識を持ち、全員参加型経営を実践する

プラス思考
失敗・逆境・困難に対峙した時も最後まで成功を諦めない

挑戦
変化を楽しみ、現状に満足せず、常に挑戦し続ける

発想力
常識に捉われることなく、創造的に物事を考える

勤勉
学ぶことを楽しみ、成長する為の努力を惜しまない

誠実
道徳心を持ち、常に誠実に徹する

勝ちへの拘り
飽くなき闘争心を燃やし、正々堂々と戦い勝利する


バリュー(行動指針)

勝つ組織には必ず強いチームワークと団結がある!

チームワークに甘えや、なれあいは一切不要。果たすべき目標に団結し、各々が与えられた役割を全うすることで最大限の成果を上げ勝利すること。

目標のない所に成長はない!

目標は高すぎても低すぎても意味がない。 自分の成長が確信できる目標設定をすること。

目標達成へのコミットメント度合いが勝敗を分ける!

コミットメント=約束。 自分の目標にどこまで強く意思決定できるかである。 本気で「やりたい!必ずやる!」と思える目標にコミットすることが勝利を手繰り寄せる。

活躍する人材は泥臭いが力強くアグレッシブ!

いかなる環境においても力強く積極的に行動すること。 成果を求めて泥臭くてもがむしゃらに努力できる人間が活躍する。

スピードこそ競争力に欠かすことのできない要素!

ベンチャーであるからこその強みは、小回りが利くこと、すなわちスピード感。 行動、判断、成長、全てにおいてスピードを重視する。 我々はベンチャーであり続ける。

人と人との繋がりが我々の事業の本質!

我々の事業は人と人、人と企業の架け橋である。コミュニケーションこそが武器。 個々のニーズを把握し、顧客の期待を超えるサービスを提供する。

本気でやるから仕事が楽しい!

それぞれの仕事における目的に対して創意工夫をし、改善を重ね、進歩し続けること。 人生の大半を仕事に費やすからこそ、本気で取り組むことで充実感や達成感を得られる。

売上の最大化とコストの最小化=利益の最大化!

全員で売上の最大化を図り、全員でコストの最小化をし、全員で利益の最大化を実現する。

自己犠牲、自己責任、自己投資、それが成長!

自己犠牲、上司・部下・仲間、関わる人に対して時間や労力を惜しみなく使う。 自己責任、人や環境のせいにせず、全ての問題は自らにあると受け止める。 自己投資、自らに時間とお金を使って最大のリターンを求める。 これら3つの自己を自分の中に持つことが成長に繋がる。

心は熱く、頭は冷静に!

熱い想いがなければ仕事じゃない。熱い想いだけでは成功はない。 いかなる状況においても冷静に分析・判断し、成功に向けて情熱的に行動する。

社名の由来

ロゴの由来イメージ

社名には、創業時に掲げた「個々の人間力を育み、新たな価値を創造し、日本社会の発展に貢献する」という 企業理念を具現化する為に、常に立ち止まることなく、 永続的に成長(GROW)し、前進(ADVANCE)し続ける企業になれるようという想いが込められています。


ロゴは、グローバンスのGを右斜め(右肩上がり)にしています。 ベンチャーとしての勢い・スピード感を表しています。

成長を続けるGrowvance Member

第一線で活躍する先輩に聞きました、成長を実感出来るグローバンス。

成長を後押しするGrowvance Culture

グローバンスにある”成長環境”を紹介。